2011年10月11日

世界一の大仏

この連休に世界一の大仏を見に行った。
突然私が決めて、家族を引き連れての急遽のお出かけ。
いつもならおにぎりなんかもきちんと準備するのに。
急遽だったので、麦茶のみ。
いや〜そんなに遠距離でもなかったけど、初めて。

想像してたけど、なんだかはるかに大きく感じた。
息子もかなり気に入った様子には感激。
何度も指差してなんか言っていた。
そして小さなリスとウサギ、ヤギにおサルの曲芸も見た。
ちょっと小動物とはいえ、まだ怖いみたい。
でも前に比べて成長したな、目で追ってよく観察していた。
やっぱりだんだん、いろんなとこに連れて行きたくなる。
歩けて、色んなものに目がいくようになったから。
いろいろな表情も見せてくれて、いろんなアクションもしてくれて。

自分もこんな時代があったんだろうな・・・。
なんて考えさせられることも多い。
どんな子供だったんだろうか。知りたいような怖いような。。。
posted by フタコ at 15:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。